KAZのレーシングな記憶
レーシングカートやレンタルカートに関する事や、日々の徒然について。
プロフィール

KAZ

Author:KAZ
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビレル攻略2
続きです。

10コーナー進入で上から吊り下げてある看板はいい目印になります。
以前のカートでは調子が良いカートでも12メートル付近からのブレーキでしたが、新型カートでの今回のコーナーリングでは10メートル過ぎからのブレーキになります。

まず、10メートル看板を過ぎたら車体を真っ直ぐにしたままフルブレーキ、
この時内側に寄っていかずにゼブラに向かって真っ直ぐ進みます。
そして、行き過ぎたかな?と思う位でブレーキをリリースして、アクセルは踏まずに一気に向きを変えます。
この時に挙動を安定させてから向きを変えてください。しつこいようですが両踏みが出来ない以上、トラクションを掛けて車体を安定させながらと言うのが出来ないからです。

向きを変えて、挙動が安定したらアクセルを踏みます。
ただレンタルカートなので遠心クラッチを経由するためアクセルオンに対して若干のタイムラグがあります。それを考えてアクセルを開ける位置を調整して下さい。
僕の場合は向きを変えた位置とクリッピングの丁度中間辺りでアクセルオンしてます。この辺りは人それぞれなのでこれと言ったアドバイスは難しいですね。
クリッピングポイントに関してですが、10コーナーの出口側のコーナーアペックスに持ってきてます。
これ以上11コーナー寄りだとアクセル踏めるのが遅くなりすぎますし、手前だと出口でアンダーが出て11コーナーがきつくなります。

この曲がり方で肝になるのは、クリッピングをかなり奥めにとって旋回初期以外はほとんどハンドルを切らないで、アクセルを踏んでも乱れないようにする事にあります。
なので、慣れた方だとやる事が無い時間が出てきて手持ち無沙汰になり、何かやろうとしてしまうと思いますが、ラインと旋回スピードを犠牲にして思いっきり立ち上がり重視にしてるので我慢する事が必要です。

このコーナーリングのメリットですが、レンタルカートには付き物の個体差と言うのに左右されにくいと言う事にあります。
それと各操作時間に余裕が持てるのでミスをしにくいと言う事もありますね。

デメリットは大きな弧を描くので、パッシングされやすいと言う事ですね。

次は僕のトライしている(むしろこのスタンス)乗り方の説明です。
こちらははっきり言って没になる可能性があります。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
あらら
taziん時もそうだったんだけど、テンプレがいつもウチといっしょなんだよね~(^^;)一瞬ウチのブログの設定がおかしくなったのかと思っちゃった。

さて舞洲攻略についてですが、10コーナーはオレもおんなじ感じで走ってますね。他の者と走っていると、意外にゼブラを踏む人が少ないです。KAZの指摘してるようにインに入られるのをイヤがってるのかも知れませんが、ブロックラインとベストラインは分けて考えないといけませんね。
最近思うのが、4~7コーナーはセットで考えないとダメって事。今んとこ7で脱出速度高めるためにアウトに出るのはNGっぽいですね。

そいでわ、頑張ってくらはい(^^)/
【2005/11/02 22:05】 URL | GUR #q1cvaNjE [ 編集]

7コーナーはアウトだった。
私、7コーナーは思いっきり外まで使ってます。(--;
内側を通ると9コーナーまでの加速が鈍くなるんです。
6コーナーの処理が悪いのかな??
【2005/11/03 01:11】 URL | tazi #mQop/nM. [ 編集]

たぶん・・・
昨夜も走りましたが、GXでは外に出たほうがよさそうですが、Birelは4~7コーナーの処理の仕方でミドルぐらいでいけます。アウトに出てもそんなに伸びないようで、それならもっと内側を走ればブロックラインにもなるし・・・と思ってマス。
【2005/11/04 11:17】 URL | GUR #q1cvaNjE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kazracing.blog33.fc2.com/tb.php/5-30594571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。