KAZのレーシングな記憶
レーシングカートやレンタルカートに関する事や、日々の徒然について。
プロフィール

KAZ

Author:KAZ
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞洲の溝
舞洲インフィニティーサーキットに縁石の変わりに設けられた溝。
常連さん方が言うように、あれにはまると結構ロスします。

でもなんとなく使える感じの溝もあるんですよね。
問題はフレームの動き方。形状的にもフレームがきちんと動くと言う事なんて考えてないような形状なので、前と後ろがバラバラに動きます。
例えば、舞洲の2コーナーで荷重を掛けながら旋回すると、右フロントがリフトします。

フロントタイヤがインリフトするわけで、ワンテンポ遅れてフレーム全体が”しなる”と言うよりは”しゃくる”と言った感じでフレームが動きます。
溝にタイヤを引っ掛けて曲がろうとすると、この”しゃくり”がどうしても出てしまうんですよね。
今はこの嫌な挙動を消す方法、もしくは出さない方法が無いものか思案してます。
落とすタイミング、落とす位置、スピード、荷重、なんか良い方法があるとは思うのですが現状はなんともかんとも。

猪名川の縁石の使い方を考えてる時みたいで妙に楽しかったり。



スポンサーサイト

テーマ:レーシングカート・レンタルカート - ジャンル:車・バイク

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kazracing.blog33.fc2.com/tb.php/37-e1b1f6af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。