KAZのレーシングな記憶
レーシングカートやレンタルカートに関する事や、日々の徒然について。
プロフィール

KAZ

Author:KAZ
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェットコンデションについて
レーシングカートをやってると避けて通れない事に一つに、
「ウェットコンデションでのレース」があります。
不思議な事に、初の雨走行が初レースと言う人が多いです。
まぁ、わざわざ雨の日に練習行くのはフレッシュマンだとあまりないですからねー。
僕は、速いか遅いかは置いといて雨は嫌いでした。
夏は蒸れて暑い。冬は寒くて凍りそう。カートは汚れる。エンジンは痛む。結果が出ても当たり前と思われる。等々理由がありますが・・・。
愚痴っても仕方が無いので本題へ。

今日からしばらくウェットコンデションについて書いていきたいと思います。

雨は走った事がある人は分かると思いますが、ハンドル切っても曲がりません。ブレーキ踏むとすぐロックします。
ドライに比べると言うまでも無くセンシティブな操作が要求されますね。
ところがある程度まではセットでどうとでもなります。
よく雨は性能差を云々言いますが、あれはごく一部の天才にのみ通用する言葉であって、実際は性能差はドライ以上に消しがたくなります。

雨でも良く曲がるカートは良く曲がりますし、曲がらんカートは曲がりません。タイヤもBSかDLかで全然コントロール性が違います。
夏の高温時の次くらいに、雨はセットが重要になります。
ではどのようなセットが良いのか?これは乗っているカートや、季節によってまちまちなのでこれが正解!と言うのは難しいですが、僕が現役の時に良く使ってたセットを書いていきたいと思います。

では続きはまた明日。
青ジさん、まだまだじらして小出しにしていきますよー。

スポンサーサイト

テーマ:レーシングカート・レンタルカート - ジャンル:車・バイク

この記事に対するコメント
ま~いど!
遊びにきました。

テーマ「WETコンディション」。いいテーマだ。

箱車とカートではタイヤの違いも含めて別物だけど、WETは大好きです。カートの場合、身体が露出しているから、ずぶ濡れになってしまうのはしょうが無いけど、マシンを「コントロールしてる」という気分になれるのが好きです。
インパルスカートシリーズの優勝の1回はWETでしたので。というか、あれはレンタルカート場はWETになると営業中断するだろうから、他のみんながWETに慣れてなくてスピンで自滅したところを堅実に走りきっただけでしたが。
箱車のドリフトコントロールとカートでのコントロールはちょっと違うけど、ドライのようにタイヤと路面のグリップ力に任せて走らないので、ドライ以上にマシンとの一体感を感じます。

東北は既に雪が降って、山間部は雪道になっており、雪上ドリフトを楽しめる時期がきました。
【2005/12/06 00:28】 URL | おやじ #- [ 編集]

ジリジリ
焦らされたぁ~i-237
【2005/12/06 00:51】 URL | ジャン青ジ #- [ 編集]

雨乞いばかりのわたし
インパルスさんのレースでも雨降らないかな~??

うひひひ(^^)
【2005/12/06 13:45】 URL | たけじゃーじ #- [ 編集]

舞洲で雨の経験有り
雨だと私もチャンスありかな。
舞洲で2回、三木で1回、雨の中走りましたがある程度のタイムでまとめれましたから。
【2005/12/06 21:31】 URL | tazi #mQop/nM. [ 編集]

雨はねー
見てみないとわかんないかな。
ただ、上背あると有利といえば有利やからそのとおりかも。
【2005/12/09 20:26】 URL | KAZ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kazracing.blog33.fc2.com/tb.php/21-26222baf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サーキットにて

女子中学生レーサーです。応援して下さい!! ☆女子中学生レーサー奮闘記☆【2005/12/11 18:28】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。