KAZのレーシングな記憶
レーシングカートやレンタルカートに関する事や、日々の徒然について。
プロフィール

KAZ

Author:KAZ
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セッティング講座(初級編)2
好評に付き連日で行きます。

リア周りのセット出しですが、こちらもフロント同様複雑に考えなければやることは少なく非常に単純です。

まずリアトレッドを狭くすれば、踏ん張りが弱くなりトラクションの掛かりが落ちます。
リアトレッドを広げれば、踏ん張りが出てトラクションの掛かりが良くなります。
カート入門書などでは狭めればトラクションがー、広げれば踏ん張りがー等々書いてますが、実際はトレッドでトラクション云々はあまり関係ありません。力をどの位掛けて、どのくらい逃がすのかを調整するのです。
確かに狭くすればハンドルを切った時の引っかかりは増しますが、あれはフィーリングの問題であって、あまり重要視すべきものではないですからね。
その辺りを煮詰めるには、シャフトの固さやロングハブ、ショートハブ、ダブルステー、シングルステーなど色々な方法がありますが、それはまたもう少し後で。

現在のカートのタイヤは性能が良いので、ある程度リアトレッドは広い方が良いです。
理由は、トレッドを広げて旋回中に力を逃がしてやらないと、タイヤが喰われて立ち上がらなくなるからです。特にレース中盤以降でタイヤが垂れた時は顕著に出てしまいます。
ただ、広げすぎると旋回初期にドアンダーが出ますので、その辺りはフロントのグリップと相談しながらと言った所です。
よくインリフトという言葉が出て来ますが、あれを完璧にセットで出すのは非常に難しいです。フレームの性能にかなり左右されてしまいます。
僕が知る限り、誰が乗っても乗りやすく且つ速かったカートは。
99年型スイス八ットレス、00年、01年型BRM。この3つ位ですね。
完璧にセットの出た00年型CRGS-1へロンも相当なものでした。
ただ、良いカート=良くしなるフレーム=折れる。と言う欠点は持ってますが。
ちなみに99年型と00年型のハットレスはフレーム形状はほとんど一緒でしたが、00年型は全くダメでした。
それ位微妙なんですよね、フレームの良し悪しってのは。

リアトレッドの話があまり無かったので、僕の迷った時のセットの出し方を書いておきます。
オーソドックスなフレーム形状であればほとんどのカートで使えると思います。
前、カラー2枚半。後、1380。この状態で乗って、一度気持ちもリセットします。

スポンサーサイト

テーマ:レーシングカート・レンタルカート - ジャンル:車・バイク

この記事に対するコメント
なるほど、なるほど
シャフトの硬さやハブの長さもワリといじるところなんですねぇ。また持ち物増えてまいますがi-229
基本的なキャブの調整の仕方や、レースで役立つキャブ調整を使ったワザみたいなものを聞いてみたいです。時間があれば是非!
【2005/11/18 02:41】 URL | ジャン青ジ #- [ 編集]


キャブセット初級編やりました。
技みたいなものですか・・・。
なんかあるか記憶を探っておきます。
【2005/11/18 20:14】 URL | KAZ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kazracing.blog33.fc2.com/tb.php/16-43d98d36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。