KAZのレーシングな記憶
レーシングカートやレンタルカートに関する事や、日々の徒然について。
プロフィール

KAZ

Author:KAZ
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご招待券
舞洲インフィニティーサーキットから、誕生日ご招待券が来たので年が明けたら2回位走りに行こうかと思います。

なにか溝が出来たそうなのでどんな感じなのか楽しみ。
誕生日バトルはやってくれるんだろーか?
多くは望みません。どべグリッドからスタートさせてくれれば。
スポンサーサイト

テーマ:レーシングカート・レンタルカート - ジャンル:車・バイク

六甲宝塚線
昨日、帰省の為に雪上走行を慣れておかないといけないので家族で六甲山に。今度は軽トラではなくエルグランド(スタッドレス仕様)。

六甲宝塚線の山頂付近と、裏六甲がまだまだ雪が残ってたので、遊びがてら走り回ってたのですが、スタックして止まっている車の多い事多い事。
大体、若人が乗った軽四か外車。
いつも放置しようと思うのですが、結局脱出の手伝いしちゃうんですよね。

関西の皆さん。
雪の日の六甲や生駒はスタッドレスを履くか、チェーンを持ってきましょう。

テーマ: - ジャンル:車・バイク

雪遊び
雪が降るとどうしてもやりたい事。車で雪上遊び。

行きつけ?スポットは篠山界隈。車は会社のサンバー。
軽トラックでFRでノーマルタイヤと言うスペックがどうしようもなく面白いんですよね。
坂道も根性で登るし、回ってもスピード出てないから止めれるし。
荷台に砂と藁積んでおけばスタックしても平気やし(w

昨日は2時間ほど遊んでしまいました。

テーマ: - ジャンル:車・バイク

テンプレ変更とリンク整理
今日は久しぶりに時間があるので(ミニ四駆さわる気も勉強する気も無いだけですが・・・)ブログの整理を少々。

2つブログを作ってるので、リンクが滅茶苦茶だったので整理する事に。
ついでに、前テンプレの文字が見難かったのでこれも変更。

すっきりした感じ。ってかいちいち更新するなっての。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

月間トップ奪われる
さっきグランプリカート三木の月間ランキングを見たら、トップ奪われてました・・・。
まぁ相手はアリキチさんだし仕方が無いか。
後は年間ランキングを死守するのみ。でも三木に走りに行く気は無いので傍観するしかないわけですが。

あぁ、レース後もう一回乗ってれば41秒切れてたかもしれんのに、もったいないorz。

テーマ:レーシングカート・レンタルカート - ジャンル:車・バイク

ミニ四駆の草レース
ミニ四駆の草レースがあったので、新発売されたミニ四駆PROの試走も兼ねて行ってきました(素組み状態)。

正直なミニ四駆PROの感想。
思った通り車重があるので動きがダルな感じ。
低重心でトレッドが広いので、Xシャーシと似た感じかな。
素組みだと案外遅い。
こんな所ですかね。

結局、旧シャーシ(S-1やVS)の井桁の方が速そうな印象。
現在はバンパーカットして色々と構想を練っている最中。
どんな感じに仕上げようかな。

あぁ、レース結果は今回は2位でした。
ちなみに息子が3位(w
大人の部はオヤジマシン公認なので問題無いのですが、2歳の子供がミニ四駆て(w

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

ルミナリエ行きました
今日はたまってたブログの更新をまとめてやります。
第1弾はルミナリエ。

我が家はルミナリエに行くのが毎年恒例行事となってます。
元来人ごみや祭り事が嫌いな僕ですが、嫁と付き合い始めてからこう言う場所にも行く機会が増えました。
いきさつ等を書くと只ののろけになるので省略。

今年のルミナリエの感想は「去年の方が綺麗やったかな?」と言う感じ。
昨年は節目の10回目でしたしその辺りは仕方が無いかなと。
様子はこんな感じです。
20051221202706.jpg

20051221202718.jpg

20051221202731.jpg

見返してみると結構綺麗だったり(w
毎年思うのですが、主催者と警備員のおかげで思ったほど混雑してないなと。むしろ混雑してるけど案外早く辿り着けるって感じですかね。

震災被害者の方に祈りを捧げつつ、毎年の楽しみになってます。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

2005 Impulseシリーズを振り返って
先日行われた三木でのレースをもって2005年Impulseシリーズ戦が終了しました。結果はシリーズチャンピオンを取れて嬉しさの反面ホッとしたという気持ちもあります。

今年シリーズを取れたのには色々な理由がありました。シリーズを通しての流れを掴んだレースであったり、感覚が一気に取り戻せたきっかけであったり。
シーズン序盤はリザルトほど余裕のあるレースはありませんでした。
開幕戦は結果パーフェクトでしたが、復活してからまだ殆ど乗り込んでませんでしたし、冬場の経験が豊富と言う事しかマージンはありませんでした。第5戦北神戸戦に至っては、5年ぶりのレーシングカートで初コースとは言え、4位に沈んでしまいましたし。
第3戦三木と第5戦北神戸で負けた事で練習するモチベーションが高まって、よく舞洲へ行くようになり、バトルをしまくる事で感覚が戻っていきましたね。

ただ、今シーズン最大のターニングポイントはレースではないんですよね。
第6戦宝塚の後に行った、北神戸でのおやじさんとの合同練習でした。
地元宝塚を走った事で感覚が戻りつつあったという事もあるのですが、1台のカートで1日中走ったと言う事が非常に大きかったです。
おやじさんとゆったりと一日使って、色々カートを触ったり、談笑したりしながら有意義に時間を使えて、かなり密度の濃い練習になりました。
簡単に言えば、僕がわがまま言いたい放題だったわけですが(苦笑
あの日を境に一気に昔の自分を取り戻したって感じです。
それ以降のレースは出場毎に優勝してますし(最終戦三木除く)、気持ちも余裕を持ててましたし。

シーズンの流れを決定付けたのは第9戦舞洲だと思います。
あのレースで運を手繰り寄せる事が出来た感じですね。もし落としていれば、ポイント的にも厳しい事になりましたし、気持ちの上でも焦りが出てきたでしょうから。
これ以降は流れに乗って、自滅しないようにだけ走ればいいと言う感じになってました。

ただ、第11戦の猪名川を走って思ったのですが、やはり現役の時のようには走れないですね。
良いカートに乗れば、エキスパートと変わらないタイムは今でも出せると思います。でも状況変化に対する能力が非常に低下しているので、レースとなると厳しいと思います。



テーマ:レーシングカート・レンタルカート - ジャンル:車・バイク

2005年 Impulse最終戦 グランプリカート三木
今日は2005年Impulseシリーズ最終戦がありました。
現在ランキングトップで、4位以上でチャンピオン確定で今回は得意のグランプリカート三木なので気持ちに余裕はありました。

ここだけの話、緊張しいなのでレース前夜は眠れなかったりするのですが今回はぐっすり眠れました。

レースはタイムトライアル4周×2セットで各ベストラップの合算で、上位4人がファイナルへ進出。
ファイナルは8周のレースと言う感じです。

タイムトライアル1回目
様子を見ながらの全開アタックでベストタイムは41秒82。
中々のタイムが出て、B組トップタイムです。ウェイトハンデを加算しても充分トップだったので余裕を持って次を迎えれます。
様子はこちらs-miki1.jpg

s-miki2.jpg


タイムトライアル2回目
走っててこれは調子いいなーと思ってたのですが、帰ってきてびっくり。
41秒18まで伸びてました。
これは三木の今月のベストタイムで、年間でも9位に相当するタイムでした。
様子はこちらs-miki3.jpg

s-miki4.jpg

これで予選トップとシリーズチャンピオンが確定。
ここで要らぬ気持ちがむらむらと湧いてきて、決勝はあえて4番グリッドからスタートさせてもらう事にしました。

決勝
抜けない三木で前3台を抜くのは非常に難しいのですが、調子が良かったので大丈夫やろうと思ってたのですが・・・。さすがに無理でしたね。
なんとか2台はかわせたものの、トップは抜けずにチェッカー。
ただ、連勝が途絶えたのは残念ですが、非常に楽しかったので結果オーライでしょう。
s-miki5.jpg

s-miki6.jpg

ちなみに、三木はコースレイアウトと使用カートが肉体的に非常にきつく、レース後はこんな感じになってました。s-miki7.jpg


この後、何人かが別のカートで走っていたので、僕も走りたくなり90ccに乗ったのですがイントレピッドに比べて軽いから乗りやすいのなんの。
しかもタイムがこれまた非常に良く、38秒65なんて出てしまいました。
これは三木の90cc年間ランキング8位です。無論月間トップ。

なによりもシリーズチャンピオンになれて嬉しかったですねー。
来年は個人的な事情によりほとんど参戦できなくなりそうですが、でも参加したレースは全て勝つ気行きたいと思います。

テーマ:レーシングカート・レンタルカート - ジャンル:車・バイク

雨のライン
ちょっと間が空きましたが雨のライン講座です。

雨はドライとはかなりラインが変わります。
猪名川で説明していきます(まぁラインが思いっきり変わって説明しやすいので)

まず1~2コーナー。
アウト~アウト~イン~アウトと言う具合になります。
バンクが付いているので、普通に曲がるよりも、バンクの頂上を駆けて行くって感じです。

3コーナー。
アウト~ミドル~インと言う具合です。
ここは逆バンクなのですが、外側にひかっかるポイントがあるのでそこを起点にして曲げる感じです。

4コーナー。
一般的にはミドル~ミドル~アウトだったと思うのですが、僕はドライと変わらないラインで走ってました。

5~6コーナー。
普通はミドル~イン~ミドル~インなのですが、重要なのはどちらのコーナーも縁石にのるという事ですね。
縁石を外すと全く曲がらないので。
このように、雨天時は縁石の使い方も重要になります。
使える縁石と使えない縁石もドライ時とは異なってきますので。

インフィールド全般。
これはドライ時と変わらないです。
違うのは縁石に乗った時にスピンしないようにする事ですかね。

一番奥だけはカートが曲がりたい所で曲がって、トラクションをかけられる所で踏むのが良いでしょう。

文章にするとそれほどドライ時とラインが変わっているようには思えないかもしれないですが、実際に見ていただくと全く違うラインで走っているのが分かると思います。
ちなみに、雨天時もドライ時と殆どラインの変わらないサーキットもあったりします。

フラットで縁石をあまり使わないコースだとそうなるのですが、そう言ったコースは走りやすいのか?
そうではないんですよね。そう言うコースほど、経験とコース習熟度の差が思いっきり出ます。
近場で言えば宝塚カーとフィールドなんですが、これは次の機会に。

テーマ:レーシングカート・レンタルカート - ジャンル:車・バイク

ウェットコンディションについて(2)
では、僕の雨天時の標準セット(と言うかよっぽど特殊なコンデション以外はこれ以外してませんでした)

前は1140、後ろはドライ時に1380の時のハブの位置、スタビは無し。以上です。
夏と冬、雨量によって空気圧は変えますが、トレッド位置は変えません。
ちなみに、夏は内圧1.2(雨やんでる時)~1.6(豪雨の時)
     冬は内圧1.6(雨やんでる時)~2.0(みぞれの時)
高めで走りますが、発熱しないと幾らレインタイヤでもダメダメなので、僕は内圧は気持ち高めで走ります。
よく、前は目一杯広げて後ろは目一杯狭めろと言いますが、僕はあまりすきではありません。理由は、確かに良く曲がりますが挙動変化に対してピーキー過ぎるからです。
僕のセットでは曲がりにくいです、そのかわり後ろが出た時のアングルとラインさえ決めれれば真冬の雨でも踏んで回れるようになります。

人には得手不得手があって、僕は雨の場合「曲げるのは上手いけど、トラクションをかけるのが苦手」なのでこんなセットにしてます。
だから、「曲げるのは苦手だけど、トラクションをかけるのが上手」と言う人は前を目一杯広げて、後ろを目一杯狭める方向がいいと思います。

明日は雨のライン講座です。

テーマ:レーシングカート・レンタルカート - ジャンル:車・バイク

ウェットコンデションについて
レーシングカートをやってると避けて通れない事に一つに、
「ウェットコンデションでのレース」があります。
不思議な事に、初の雨走行が初レースと言う人が多いです。
まぁ、わざわざ雨の日に練習行くのはフレッシュマンだとあまりないですからねー。
僕は、速いか遅いかは置いといて雨は嫌いでした。
夏は蒸れて暑い。冬は寒くて凍りそう。カートは汚れる。エンジンは痛む。結果が出ても当たり前と思われる。等々理由がありますが・・・。
愚痴っても仕方が無いので本題へ。

今日からしばらくウェットコンデションについて書いていきたいと思います。

雨は走った事がある人は分かると思いますが、ハンドル切っても曲がりません。ブレーキ踏むとすぐロックします。
ドライに比べると言うまでも無くセンシティブな操作が要求されますね。
ところがある程度まではセットでどうとでもなります。
よく雨は性能差を云々言いますが、あれはごく一部の天才にのみ通用する言葉であって、実際は性能差はドライ以上に消しがたくなります。

雨でも良く曲がるカートは良く曲がりますし、曲がらんカートは曲がりません。タイヤもBSかDLかで全然コントロール性が違います。
夏の高温時の次くらいに、雨はセットが重要になります。
ではどのようなセットが良いのか?これは乗っているカートや、季節によってまちまちなのでこれが正解!と言うのは難しいですが、僕が現役の時に良く使ってたセットを書いていきたいと思います。

では続きはまた明日。
青ジさん、まだまだじらして小出しにしていきますよー。


テーマ:レーシングカート・レンタルカート - ジャンル:車・バイク

走行中の姿勢
ブログに載せた走行中の写真を見て思った事。
「走ってる姿は昔と変わらんなー」って。
右に少しかしいでると言うか傾いてると言うか。どっしりしてると言うか。

何年かぶりに見た、当時から走ってる人の姿勢も変わってなくて、スーツとヘルメットが変わっててもすぐ誰ってのは分かりました。
体が1度覚えた事は忘れる事は無いと言いますが、こんな事にもあるんやなーって思いました。

ちなみに、レーシングカートにおける正しい姿勢と言うのは現実にはありません。
カート百科みたいな本で良く書いてますが。
全日本のトップランカーほど特徴的な乗り方してますからね。
ただ、基本はあります。
ハンドルを握るのではなく押すこと。腕で体を支えるのでは無く、腰で支える事。この2点さえ守っていれば他は別に好みで良いと思います。

テーマ:レーシングカート・レンタルカート - ジャンル:車・バイク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。